« January 2016 | Main | December 2016 »

2016.09.02

[映画]シン・ゴジラ

面白かった。

色々秀逸な所有り。
矢張り庵野秀明監督作品、エヴァンゲリオンが好きな人は凄く楽しめたろう(てぇか一部BGMはまんま使ってるし)。
ゴジラの「対空ビーム」にも(発想で)驚かされたが、特に、「決め手」は、全然特殊兵器じゃ無いのと、しかし機械の稼働シーンが「'60年代から見たら未来の機械」に見えるだろうなーと思われる上手い動きをさせている所に、とても感動した。
#でも、列車はなぁ・・・。鉄っちゃんを喜ばせる為にやったと言うか庵野本人が好きだから出したんだろうし、出すの自体はいいんだけど、アレ、15両編成全車じゃなくても良かったんじゃね?それと、ああもうまく某駅にトラップできるもんかね?動く生き物なのに。

又、ゴジラの持つ放射能の半減期が数週間って・・・それ、理想的な核エネルギーやん!(^^;。
ゴジラ、「死後」に相当遺骸を研究されるぞ。
狂言師の野村曼斎の動きをキャプチャしたゴジラの動きも、シャープでよかった。
#でも「出演」してるの忘れてて、スタッフロールで名前が出てきた時、一瞬「何処に出たっけ?」と思ってしまった(^^;。

あ、第二形態(通称:蒲田くん)、特に目から、エヴァの第4使徒:シャムシエルっぽい (^^;。
#可愛い。

しかし、特撮の「お約束」が少なくて、元々のゴジラファンは面白く無かったんじゃなかろうか。まぁ、俺は特にゴジラファンじゃなかったから良かったけれど。
後、なんぼお宅・変人集団的でも、一言があんなに長くはなんねーよ(^^;。


何にせよ、いい作品だった。原爆・原発被害者に色々配慮した台詞出てるし。
世間が騒ぐだけの事はある。DVDかBD、出たら買ってもいいや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.09.01

[映画]君の名は

まちこかはるきか・・・じゃなくて(そら、昔の同名のNHK朝連ドラだ)。

スマホの扱いがSF的に色々駄目。
ダイアリーが「リアルタイムで」消える事、は、千歩譲って目をつぶるとしても、「通話」ができたのはルール違反だろう。
元々新海誠作品に携帯は切り離せないアイテムだけれど、ありゃ駄目だ。SF勉強し直して来いと言いたい。まぁ、間違った事書いてるSF多いけど、その中の一つに新海作品がなってしまった。
#片割時(誰そ彼時)の某所での邂逅は、まぁ色々特殊条件があったから、許容。

他は物凄く良かったので、とても惜しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2016 | Main | December 2016 »