2015.10.14

ヨドバシAkiba、明後日の方向に合理化?

JR秋葉原駅前のヨドバシAkiba店1F、入っている店舗がガンガン潰されている。
JR中央改札側通りに面した回転寿司屋、隣のお握り屋。昭和通口改札からの通路にあるスタバもどきのサンマルク。・・・だけと思ったら、サンマルクの対面にあったりそな銀行のATMや、どっかの外貨両替スペースまで。

回転寿司屋がdocomoに変わったのは、まぁ、1Fが携帯電話売り場である事と、力関係を考えるとわからんでも無いけれど(Softbankは昭和通口改札からの通路沿いに広いスペースを持ってたのに、docomoは無かった)、お握り屋がアメリカ出自のアイスクリーム屋:コールドストーンに変わってしまったのがさっぱり理解できない。あのお握り屋、結構売れてたよな?
#と言うか、回転寿司屋だってサンマルクだって、ATMや両替店も、滅茶苦茶繁盛してたぞ??

ヨドバシも、秋葉原の観光地の一つになっているのだから、日本らしさをこそアピールするべきだろうに、みすみすそれを自ら潰すとは、何を考えているのだろうか。

・・・唯、お握り屋がアメリカのアイス屋に変わった事については、ちとわからんでもないかな、という気がしないでもない。
何故なら、ヨドバシに来る外国人は、中国人が大半だからだ(アングロサクソン系もそこそこ来はするが)。彼等は、日本らしさをそんなに求めるだろうか?それより、'80年代の成金日本人同様、欧米らしさにこそ惹かれるのではないだろうか。
#大体、上海でも回転寿司やお握りは食えるのだ。・・・コールドストーンも食えるんじゃねぇか?という気もするが。

だが、それなら何で両替屋を潰したのかがわからん。目茶繁盛してたのに。

何か、物凄く目先の事しか考えてない店舗改装な気がする。

万引き防止の為か、かなり前に封印された北側出口側のブラジルステーキ屋・トゥッカーノは、潰されませんように・・・なむなむ。
あそこはかなりリーズナブルで結構美味いので、お気に入りなのだ。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

2013.08.25

小学館ビル落書by漫画家

本の街:東京神田は神保町の小学館ビル(通称オバQビル。オバケのQ太郎ヒットで建ったとか)が新築の為取り壊しになり、中の人がライターさんとふと思いついて、身内でゆかりの漫画家さん達に呼びかけて実施。
ビルを壊すの前提で、書いた落書きは残さない(写真には撮った)との事で、折角東京に住んでいる事もあり、行って来た。一度は会社帰りに寄って(と言ってもかなり距離はあるが)、窓の外から。二度目は、公開末期(8/24,25)の一般公開日。

う”~ん。小学館、味な事やりすぎ(^^;。

(1)一般公開日、1Fロビーの絵が増えてた(^^;。
(2)一般公開日、入場整理券を3000人限定で配布、との事で、朝早く行ってみたら、ビルの外には20人くらいしか居ない。そんなに人気無いっけか?(まぁ窓の外から見た時も20人くらいしか居なかったしな、平日晩だけど)とか思ってたら、整理券は6Fで配布との事。6Fへの列に並ぶと・・・階段(南側)に誘導された。「え”~?階段で6Fまでなのか?!」と思ったが・・・階段の壁のそこかしこに落書きがあり、皆(勿論自分でも)それらを撮影するので、列の進みが遅く、6Fまであがるのは屁でもなかった。
(3)6Fはブチ抜きのフロアになっており、AM9:00くらいで、既に半分くらいが待機列で埋まっていた。ここにもちょこちょこ落書き有。で・・・何と、フロア北端はコロコロコミックの編集部があった所だった!関連落書き多数(床に「編集長の席」とか書いてあるし)。
(4)1Fへの下りの階段(北側)にも壁に落書き有(^^;。
(5)指定時間に行って、1Fのロビーに入ったら・・・「時間は10分となっております」のアナウンスに続いて「地下にもございますので、この後ご案内致します」
は?な、何ぃ~?!
#こちらも色々楽しかった。めぞん一刻ファンなので、個人的に音無響子(いや、もう五代響子か(笑))の作者直筆絵(分電盤に書いてあった(笑))がお気に入り。

落書き本体については、色々紹介サイトが立ち上がってるから、そちらに譲る。
まぁ、色々豪華だったし楽しかったのは、言うまでも無い。

例:
歴史的壁画!一般公開された「 #小学館ラクガキ 」の様子と経緯まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137730915929761201


絵を残さないのは、惜しくはあるが、正解だと思う。
無くなるものの刹那的良さもあるし(花火大会とか札幌雪祭りとかに通じるものも)、何より権利関係が大変だろう、コレ(^^;。

こういう事、またあって欲しくはあるけれど、真似してやると劣化が酷いので、これっきりがいいだろうな。

発案者(多分)の ヤマウチナオコさん他、関わった方々、お疲れ様。
社内上層部でキレた人も居たそうだけど、これは色々大成功だと思う。
しょーがねーなー、来週月曜にゆうきまさみの新刊が出るそうだから、お布施に買うよ(^^;。

| | Comments (95) | TrackBack (0)

2013.05.27

珍。NHKラジオニュースのキャスターが女性だけ。

今朝のNHKラジオ午前7時のニュース。
担当者は、男性と女性のペアなのが普通だが、今朝は女性二人だった。
少なくとも私は始めて聞いた。
珍しい。

#アナウンスの出来は問題無し。

| | Comments (95) | TrackBack (0)

2012.03.30

北朝鮮「人工衛星」「迎撃」の変な所

発展途上国は人工衛星を打ち上げられない訳だ。そして、先進国の衛星が落ちてきても、迎撃準備は無いのな。


北朝鮮が人工衛星を打ち上げると表明して、日米韓は安保理決議違反、ロシア・中国も懸念を表明している。
まぁ、テポドンなんぞを日本を跨ぎ越して打ち上げて、日本の安全を舐め腐ってきた北朝鮮の権利の保護なぞしたいとは思わんけれど(今回のやつだって地球を一周以上周るのやら。むしろ日本領空をよぎったら撃ち落して欲しいくらいだが。)、翻って、東南アジアやアフリカなどの発展途上国が人工衛星を打ち上げようとしても、「安保理決議違反」になるのだろうか?
もしそうなら、事実上、先進国しか宇宙開発ができないと安保理で制限しているのと同じだ。これは問題ではないのだろうか。
#まぁ、東南アジアやアフリカ諸国に、打ち上げできる財力がある様には思えないので、現時点ではあまり意味が無い話な訳だが・・・。
#「人工衛星が欲しいのなら(先進国が持つ)既存ロケットで打ち上げればいいだろう」とかいう話は、この話とは違う。あくまで「打ち上げ」の話だ。

それと、数ヶ月前に、ドイツの衛星が落ちてくる可能性があった時。
あの時も何もしなかったよなぁ。北朝鮮のやつだけ迎撃対応するの?
#今の田中防衛相が特異(素人判断)なだけなのかもしれんけれど。でもまぁ、理解はできるわな。あの時の防衛相は、まぁ、田中氏ではなかった(と言っても、今回の対応を首相の了解無しにできるとは思えんが。ああ、消費税増税のいい目晦ましと思ったのかな。)。

| | Comments (299) | TrackBack (0)

2011.06.03

内閣不信任案否決

脊髄反射的には、この時期に不信任案なんぞふざけんなと言いたい所だが。
菅がやってきた事の是非はともかく、彼のリーダーシップが地に落ちているのは明確な事実。この国難の時期に、トップがリーダーシップを持っていないのでは話にならないだろう。今彼を退陣させたら、日本に傷ができるのは確かだが、今の内に負っておいた方が、後々受ける傷よりゃ程度が浅いと思う・・・が、不信任案は否決されてしまった(^^;。小沢の台頭が防げた事もあり、正直ほっとしてはいるが、多分将来禍根になるだろう。

唯、菅が「一定の目処が付いたら辞める」と言っている事を野党(というか自民)が非難している事、これはどうよ?と思う。
まぁ、政権を取りたい側からしてみれば「早く辞めろ」と言いたくなるのだろうが、特に政党に拘らない(というか信用していない)大部分の国民にしてみれば、事態がひと段落するまでは政体を変えてもらっては困る、というのが正直な気持ちだろう。
他方、菅の「一定の目処」というのも・・・それってどれくらいよ?最低一年はかかるのと違うか?そんなに長く、リーダーシップが取れない人間がトップに居てもなぁ。
#と言っても、他の誰をトップにするか?というと、誰も思いつかんわなぁ(小沢・鳩山論外だし、自民の谷垣だってリーダーシップあるかというと所詮「捨石」だし・・・岡田?無理だろうなぁ。)

| | Comments (107) | TrackBack (0)

2011.03.30

原発事故対応、まずは、現場に感謝を。

今頃だが・・・一国民・・・というより一都民として、何の落ち度も無いのに、放射線の危険の中、体を張って福島第一原発の調査・注水作業に従事した・している自衛隊各位に、お礼を言いたい。関東という一地方の為に建設されたものが齎した、言ってみれば人為的災害の尻拭いを、命を張って行ってくれた事に。
又、東京消防庁各位にも、(まぁ関東の人間が行くのは当然ではあるのだが)関東、特に東京の代表として、民間人なのに、同様に危険な中、体を張って作業して頂いた事に、お礼を言いたい。

一市井のか細い声で申し訳無いが、各位には、深く感謝する。

#注水自体は、どうも後世に禍根を増やしただけな気がするのだが、それを決定したのは現場の方々ではない。

後、東電の現場各位には・・・悪いが感謝するつもりは無い。
しかし、やるべき事をやっている(しかもかなり限界に近く)事については、お疲れ様、とは言いたい。評価は、する。尚、協力会社の現場各位には、感謝を。
又、原発ではなく、各東電圏内にて、震災で受けた物理的・ソフト的障害に対応された/されている東電(というか、多分協力会社)の各位にも、感謝を。


| | Comments (130) | TrackBack (0)

2011.03.23

マシな水が得られる方法模索-東京でも放射性物質が水道から検出(基準以上)

本日、葛飾区の金町浄水場で、放射性物質のヨウ素同位体が検出されたそうだ。

いよいよ、東京も対岸の火事で済まなくなって来たな(^^;。
#勿論、都民で東部に住んでる私も、より一層身近になってきたという事だ。

政府発表では、乳児に飲ませたらマズいレベルだそうだ。
今の民主党政権が、嘘は相当に言いにくい(何せ裏を知ってる自民党が最大野党だ)状況である事をさっぴき、官僚と東電に騙されている&自民党も実は能無しな可能性を付加したら・・・まぁ、結構ヤバいレベルだと思う。
<追記:2011/03/24 start>
政府は、国の基準をWHOの基準より30倍くらい引き上げている。
尚、浄水場は、15日くらいまではWHOの基準で判定していた模様。
<追記:2011/03/24 end>

とは言え、大人が飲んで1日2日ですぐ影響を受けるとは思えない。
・・・とは言え、継続して飲んでいたら大人だってヤバい事には違いない。
因みに、東京でこのレベルなのだから、茨城はかなりの量だろうし、福島に至っては半端無いレベルではないか。

乳飲み子を抱えているお母さんは、まず早急にミネラルウォーターを手に入れるべきだろう。しかし、多分店では売切れているだろう。大体、我が東京東部の人は、私も含めて(^^;経済的にそう裕福な人は多くない。ミネラルウォーターを買い続ける訳にはいかない。自宅で水道水使って何とかできないか?
まぁすぐに思いつくのは濾過機だが、これは気休め程度にしかならないだろう。活性炭くらいは入っているだろうが、これは浄水場だって使っている筈。ヨウ素同位体は、浄水場処理後の水から見つかったのだから・・・。実際、濾過機メーカーも想定外なので保証できかねる、と言っているらしい。

そこで、水を得る手段の常套:蒸留を考えた。一寸ググった所、何とか行けそうだ。
http://okwave.jp/qa/q6614827.html
※根拠:ヨウ素131の沸点は184℃。勿論、水の沸点は100℃。
加熱しすぎると駄目だが、100℃にならないくらいにゆっくり加熱してやれば、水蒸気にヨウ素は含まれないだろう。

とすると、問題は蒸留器をどうするか?だ。思いつくものを下記に書いてみた。まぁ、一番簡単なのは、(1)だろう。
注意:下記について、私は何の責任も負わない。実施の場合は、自己責任にてお願いする。又、加熱手段がある事が前提。

(1)でか目の金属鍋と丼(但し精度悪し)
鍋と蓋を良く洗う(特に蓋の持ち手)。鍋に水を張り、中央に丼を置く。もしあれば、蒸し器用の台などを使って、丼を水面に漬けない様にする事。
表裏逆にして蓋をする。蓋には、水を入れたビニール袋(レジ袋でもいいが、漏れない様に!)を乗せる。
暫く中火か弱火(できれば後者)で加熱。なるべく沸騰させない事(以降同)。
暫くしたら、蓋を取って丼を取り出す。
表裏逆にした蓋の取っ手から、蒸留された水がしたたって、丼に溜まっている、筈。だが、この水は汚染の可能性があるので(水洗いしたから)、一旦捨てる。
鍋に水を足し、丼の水を捨ててから、再度同様に鍋を閉じてゆっくり加熱。
丼や鍋・蓋洗浄の為、これを数度繰り返す(何回やるかは気分で。どうせ汚染ゼロにはできない。)。
洗浄後、再度丼に水を溜める。これを飲用に使う。

(2)薬缶とホースを使用(一寸精度良いが、ホースが焦げる・変形する可能性有)
薬缶の口に、アルミホイルでホースを付け、隙間を小麦粉(焦げてもいいもの&口に入れてもいいものなら何でもいい)で作ったパテで埋める。ホースは耐熱性のものが良い。
ホースの途中に、水を張った洗面器に片側を浸したタオルを乗せる(これで水蒸気を冷やす)。
ホースの先に、水を溜める容器を置く・・・が、最初は、別の洗面器かバケツなど、口につけないもので受ける。最初に出てくる水は、ホースの汚れ(普通のやつ)が混ざっている可能性があるので。勿論この水は後で捨てる。
ある程度(どのくらいか?は適当・・・)水が溜まったら、今度は丼や瓶等の、口につける容器と交換。
こちらの水を飲用に。

(3)薬缶に金属の管(結構精度良い)
薬缶の口に、アルミホイルで金属の管(銅がベスト)を付け、隙間を小麦粉(焦げてもいいもの&口に入れてもいいものなら何でもいい)で作ったパテで埋める。
金属管の途中に、水を張った洗面器に片側を浸したタオルを乗せる(これで水蒸気を冷やす)。管はとても熱くなるので、タオルが焦げる可能性もある。注意。
金属管の先に、水を溜める容器を置く・・・が、最初は、別の洗面器かバケツなど、口につけないもので受ける。最初に出てくる水は、金属管の汚れ(普通のやつ)が混ざっている可能性があるので。勿論この水は後で捨てる。
ある程度(どのくらいか?は適当・・・)水が溜まったら、今度は丼や瓶等の、口につける容器と交換。
こちらの水を飲用に。

まぁ、他には、理科実験の様にフラスコにゴム管でガラス管を繋げ、ガラス管に濡れタオルでもかけておく、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%92%E5%86%B7%E5%8D%B4%E5%99%A8
というのもありだろうが、これは東急ハンズでも手に入るかどうか・・・。地方ではまず無理だろう。

| | Comments (190) | TrackBack (0)

2011.03.15

福島原発爆発、訳わからん。

福島第一原発。第一号機に続いて、第三号機も、本日爆発を起こした。

訳わからん・・・何故だ?

いや、直接の原因は、政府発表の通り、原発外郭に篭った水素の爆発だろうが。
問題は、何故水素が充満しなければならなかったか、だ。
#私も基本的に原発反対だが、もう作ってしまったものは仕方ないので、原発自身の存在意義への議論は、ここでは置いておく。

発表を信じるならば、炉心を冷やす為の水のポンプ(の電源)が途絶え、予備電源(というかバッテリーらしいが)に切り替わって、その電源が切れたから、冷却水が停滞し、熱で水蒸気→熱分解(水素&酸素)し、原発外郭に充満したのだ、と言う。
#いや、水素がどうやってできているかの説明(熱分解とか)は無いが。

・・・いや、電源途絶えるのは土曜時点でわかってたんだから、ポンプに電源を繋げばいいだろうに。
「今度の地震の酷さが想定以上でした」で許されるのは、ポンプの電源が壊れた所までだ。まぁ、壊れるのは仕方ないだろう。だが、(少なくとも一次冷却水のポンプに関しては)その修復に時間がかかるのは、原子炉というヤバいものの性質上、あってはならない(壊れても、次の予想される問題に充分対処できる様に作られて/準備されてなければおかしい)。実際、少なくとも発表では、ポンプ自体は壊れたという説明は無い。「高々」電源の問題の筈だ。
#まさか、ポンプに電源が来ない事が無いのを前提に作られていたんでは無いよな?というか、ポンプを修復しようと思ってなかった・・・とかは無いよな?
何処から電源を持ってくるんだ?とかのボケは言いっこ無し。バッテリーが「繋ぎ」だというのは、電力会社では常識だろう。バッテリーがある以上、それが切れた時の代替手段(電源)も用意されていなければおかしい(というか、切れる前に元々の電源本体が修復されているべきだろう)。又、バッテリーのもつ時間は、代替電源が準備できる充分な時間を想定して設計してある筈だろう(こちらも、されてなければおかしい)。
代替電源として、例えば電源車が思いつく訳だが、これは東電が持ってる(事実、別の被災地に送られているとニュースで言っていた)。陸路で行けなくても、いざとなれば、ヘリで空輸すればいい。大体、自衛隊が陸路で運んだポンプ車を接続して、海水入れてるんだから、陸路で充分だ。このポンプを動かす電源だって準備できるのに、何故原発のポンプに使えないのか?バッテリー程度で運転賄えるんだから、電力が足りないなんて言い訳は通用しない。
そう、海水突っ込んで原発を駄目にして、今後の更なる電力不足を招くより、原因対策をしっかりしろよ!!そうすりゃ原発を駄目にする事も無いんだぞ?
#まぁ、民主が原発を潰したくて、わざとやってるのかもしれんが。

何故やらない(できない)か、だが、一応考えられる可能性としては、セキュリティと炉心保護の為、ポンプの電源が外部から非常に接続しにくいつくりになっている、という事がある(故に、外部の電源車とかは接続できない、と)。それならまぁ、わからんでも無いが、そういう話は、政府の説明からは全然流れない。
#というか、どうやって水素が発生してるのかについても、全然説明が無い。水の熱分解(3600℃以上の熱要)くらい言えよ!!まさか実は電気分解起きてんじゃねぇだろうな?

後、NHKとかが事故の解説で「重大な放射能漏れは起きていない」と良く言っているが、微妙に誤魔化しをしている。放射能漏れ自体は既に・今も起きているし(「水素」は放射能源の燃料に直接接触した冷却水から発生しているのだ)、それ自体充分重大な問題な訳だが、そこは華麗にスルーこいている。勿論炉心(=放射能)自体が爆発したら、今とは比べ物にならない程放射能がばら撒かれる訳だが、今だってヤバいのはヤバいのだ。そこをボカすとは・・・嫌らしいねぇ。

因みに、最初に爆発した1号機は、「ポンプを取り替えたら」充分に冷却できたそうだ。
これが本当ならば、「ポンプの電源が×なので」という理由はかなり嘘っぱっちだし(少なくとも説明が全然足りない)、本当で無いならば、もっと性質が悪い。
この事件、色々隠されている事が多そうに思える・・・。
#東電その他関係者がおしなべて、全然こういう事態を想定できない無能ばかりだったとは・・・思いたく無い・・・。
#実際の所は、東電側が、ポンプがどうして動かないのかわからなくて、手をこまねいている内に一次冷却水が蒸発してしまいました、とかではないか?という気がしてきた。だから、電源が枯渇した「だけ」のポンプをわざわざ交換して、「うまく行きました」になった様な・・・。今回の原因って、単にポンプの電源制御系の設計ミス(と言って悪ければ想定外の不具合)じゃないのか?とすると、今まともに稼動してる残りの原発も、急いで同様に改修しないとマズいんでは・・・。

ところで、現場で作業している東電(の、多分協力会社)の人や、自衛隊員が心配だったが、矢張り爆発で怪我したらしい。というか、爆発がなくても、放射線(≠能)被爆がかなりのものになっている筈だ。
彼らの苦労・努力に、敬意と感謝の意を表したい。
#特に、今回の事故の責任が何も無いのに被害を蒙っている自衛隊員の方に。

| | Comments (377) | TrackBack (0)

2011.03.14

計画停電は東京からやるべき。

注意:私は都民。

東京電力が「計画」停電をすると言うので、覚悟していたら・・・茨城と静岡の一部を停電したんだそうだ。

間違ってるだろ、それ。

こういう時に資本主義で考えるなよ!
東電さん、停電くらった静岡の人の台詞聞いたか?
「被災地の事を思うと仕方ないですね。」
・・・「被災地へ電力を回す為の節電」(棒読み)、なんだよな?
だったら、普段一番使ってる所から回すのが筋ってもんだろうが!!

と、ここで喚いているだけでは話にならないので、とりあえず東電に実名でメールを出しておいた。
もし都民で賛同できる方が居られたら、続いて頂きたい。

| | Comments (312) | TrackBack (0)

2011.03.13

はぁ?→蓮舫に怒り

twitterで、蓮舫が国民に対して注意を呼びかけた所、炎上しているらしい。

【地震】蓮舫に国民の怒り爆発
http://news.livedoor.com/article/detail/5410104/

何でも、災害対策予備費とか学校耐震化予算とか地震再保険特別会計を事業仕分けで削ったから、怒っているらしい。

・・・訳わからん。

蓮舫含め、駄目駄目民主政権を擁護するつもりなど全然無いが・・・。
現時点での災害被害は、津波による沿岸部のものに集中しているし、小学校の屋上に取り残された~とかのニュースからも、学校は寧ろ無事だっただろうに。「これまでででも対策は(できる事としては)充分だった」証拠ばかりが明らかになってる状態ではないか。
#勿論、その対策は自民政権の頃から始まっている。

大体、事業仕分けしたからと言って、すぐに事業に反映されている訳じゃない。現時点での被害については、麻生政権が今まで続いていたとしても、なんら変わる事は無いのだ。
兎に角民主憎い、自民万歳、な連中の戯言にしか思えない。
大体、被災地(東北の太平洋沿岸)の方々がtwitterの内容を読んでいる余裕なぞ無いのではないか?上記は、ろくに被災していない都市部(というか東京)の人間が煽っているだけな気がする。
同じく(今は)東京に住んでいる自分としては、恥ずかしい。

但し。

これから後は話が別だ。勿論、上記「予備費」「保険」が削られた事が、じわじわ影響してくるだろう。国民が怒らなければならないのは、これからの政府の対応がマズかった時だ。しっかり注視して行かねばなるまい。

それと・・・今回の地震は、近い未来に来ると予想されている関東・東海地震ではないのだ。
今回の災害を、本当に身近な教訓として、備えねばならない。
#但し、東京はせいぜい震度5だった訳だが、それを基準に考えてしまう事を、自戒含めて危惧している。

| | Comments (271) | TrackBack (0)